ホーム

サイトマップ HOME > 画像技術 > 技術資料

技術資料



アイディールでは、これまで多くのアルゴリズムを開発において、ユーザのニーズに応えてきました。 内容は、汎用的なものから局所的なアルゴリズムまで様々ありますが、ここでは、今後、他のユーザにもお役立ち出来そうな汎用的なものを中心に一覧にしましたのでご覧ください。
これらの内容にご興味が有りましたらご相談ください。
その時のエピソードや資料と併せてお客様の要望にお応えさせて頂きます。



開発名  主たるアルゴリズム 
1  直上カメラ系3次元ピック&プレース
2  確率的弛緩法を応用したエッジ強調および連結
3  結晶欠陥抽出方式設計仕様書(六角・コメット・丸形状) 階層2値化法
4  インナーリードの先端座標検出アルゴリズム  
5  吸盤痕等検出アルゴリズム  マッチドフィルタ
6  ライブラリの階層化  
7  カーボン異常粒子検出  マッチドフィルタ(飛び石型フィルタ)
 最小2 乗法とロバスト推定法  
 粒子の分散度  区画法,ボロノイ多角形
10   高精度アライメント  4カメラ版アルゴリズム
11   3次元位置検出  エピポーラ幾何
12   論文「2波長ワンショット干渉計測」における主要な式の導出  
13   DCPの未吐出検査におけるアルゴリズム概要  パターンの繰り返し特徴利用
14   良品登録のみによる良否判定アルゴリズム  マハラノビス距離
15   高速表面検査開発アルゴリズム  進行方向に前部位との相関を利用しながら検査
16   レーザ中心位置算出アルゴリズム  エッジの検出法(平均法,重心,新方法)の理論的解釈
17   結晶欠陥抽出方式設計  
18   2点を使った相似変換パラメータ算出  相似変換
19   高精度3次元位置検出アルゴリズム  
20   アライメント計算書  2次元アフィン変換
21   アライメントアルゴリズム  1カメラアライメント
22   2軸従来型キャリブレーションアルゴリズム  Xθテーブルのアライメント
23   任意位置で回転させた時のテーブルの位置・姿勢アルゴリズム  
24   高精度3次元位置検出アルゴリズム  ポジショナアルゴリズムの3次元版
25   3軸従来型キャリブレーションアルゴリズム  画像処理誤差補正行列を使わないXYθアライメント
26   3軸マニュアルキャリブレーションアルゴリズム  
27   位相シフト法の原理について  
28   最適照明システム  ファジィ・ニューロ・GA等
29   輪郭サーチアルゴリズム設計書  
30   2軸/3軸IPERM応用キャリブレーションアルゴリズム  画像処理誤差補正行列の詳細
31   構成依存XYθ⇔UVW変換アルゴリズム解説書  XYθ⇔UVW変換
32   フリーレイアウトXYθ⇔UVW変換アルゴリズム解説書 アテハリの軸変換計算 
33   ワークの高さがCCD上の座標に及ぼす影響他  
34   装置誤差補正行列を応用した高精度キャリブレーション  
35   2つの誤差補正行列  画像処理誤差補正行列,装置誤差補正行列の概要
36   クラック抽出アルゴリズム  簡易確率的弛緩法
37   粒子の分散度算出アルゴリズム  区画法
38   拡張型正規化相関サーチの提案  ウェーブレット・KL変換他
39   部分空間正規化相関サーチの提案  部分空間法
40   パターン検査アルゴリズム概要  
41   電磁コイルの導線検査アルゴリズム  
42   配光分布の特徴量抽出に関する処理フローおよびアルゴリズム  等価楕円体,スカラ三重積による体積
43   近似計算(ロバスト推定)のアルゴリズム  直線・平面・楕円・円のロバスト推定
44   顔属性評価画像処理アルゴリズム  カラーエッジ,濃淡・形状ウェーブレット,KL変換,,部分選択相関サーチ
45   液晶パネル位置決めアルゴリズム  2次元アフィン変換(3次元直交レイアウト)
46   カメラ移動補正計算アルゴリズム  2次元アフィン変換
47   パターン認識アルゴリズム  パターン自動登録型正規化相関,ウェーブレット変換
48   種々の最短距離  無条件,射影,法線方向最短距離
49   カラーカメラのモザイキングに関するアルゴリズム  モザイキング
50   サーマル基板検査アルゴリズム  特殊フィルタ(重み付きフィルタ,射影フィルタ,ヒストグラムフィルタ)
51   高精度3次元位置検出アルゴリズム  ポジショナアルゴリズムの3次元版
52   欠陥検出  1次元ウェーブレット利用欠陥抽出
53   球面モータ位置決めシステムアルゴリズム  2次元データコード認識
54   主成分分析を使ったパターン認識  主成分分析
55   三次元ピッキング位置センサー  エレメント形状抽出,キャリブ、探索
56   3次元画像処理  射影変換行列,ホモグラフィ
57   3次元X線CTにおける画像再構成アルゴリズム  2次元,3次元,斜め3次元CTにおける画像再構成法
58   欠陥スコアの算出について  斜め1次元ウェーブレット利用欠陥抽出
59   点の位置と面の関係  高さと倍率の関係計算
60   三次元物体寸法検査における高さ・分解能計算アルゴリズム  限定付き光切断
61   端面までの距離の算出法  
62   エレメント再構成&姿勢検出  弛緩法によるエレメント再構成,エピ拘束による姿勢検出,最上面判定
63   ラインセンサから得られた座標群の3次元マッピングアルゴリズム  光切断マッピング
64   リングレンジファインダの計測精度向上  位置姿勢行列算出
65   ロボットおよびハンドに関するキャリブレーション  位置姿勢行列算出応用ロボット&ハンドキャリブ
66   円形状対象物の位置・姿勢検出機能に関するロバスト化  コニック応用位置姿勢検出
67   円形状対象物の位置・姿勢検出機能の強化  
68   4点の座標から正方形度を算出する一方法  
69   Snakes(動的輪郭法)  
70   正規化相関に関して  
71   平均画像と標準偏差画像  
72   射影フィルタ  対象領域内の射影を取得するフィルタ
73   最小2乗法とロバスト推定法  
74   距離変換  
75   相互相関法を応用した回転量の算出  
76   「与えられた点」から最近傍にある「楕円上の点」の座標算出  
77   4次方程式の解法  Ferrari の方法
78   高精度アライメントに関するアルゴリズムについて  
79   2直線間の距離と類似度の定義  
80   画像の回転  画素アクセスで稠密にする理論
81   3次元位置検出に関する可能性の理論検証  スリット光検出ラインから3次元形状が検出できるか
82   光切断法関連の座標変換計算  
83   アフィン変換の最小2乗推定法  
84   同次座標表現を使った座標変換に関して  
85   ユークリッド変換式の導出  
86   ジオメトリックハッシング  
87   拘束条件付き最小2乗推定法(チコノフ(Tikhonov)の正則化)  
88   アフィン変換の最小2乗推定法  
89   3次元カメラキャリブレーション  射影変換行列,ホモグラフィ
90   楕円と点の距離算出アルゴリズム  
91   不遍分散  
92   赤池の情報量規準  
93   画像の正対化に必要な対応点算出アルゴリズム  
94   2直線の狭角を拘束条件にしたコーナ検出アルゴリズム  
95   a・cosθ+b・sinθの解法  
96   法線ベクトルと直線パラメータの関係および座標変換後の方程式  
97   主成分分析の本質  
98   なぜ「変換」なんてものが必要なのか?  
99   Cannyの最適フィルタ  
100   Harrisフィルタ  
101   θxyステージの移動量計算  
102   画像処理に必要な座標変換  平行・回転・スケール変換
103   拡張型正規化相関サーチ  
104   部分空間正規化相関サーチ  
105   濃淡サーチと形状サーチについて  種々のサーチ法を比較
106   X線CT理論  プロジェクション(投影)の数学的意味
107   最小2乗法に関する公式の導出  
108   探索方向ベクトルの決定  最急降下法,ニュートン法,レ−ベンバーグ・マーカート法等
109   マハラノビス計量によるロバストな検査  
110   任意軸周りの座標変換  
111   ベイズの決定則の導出  
112   ベクトルによる偏微分  
113  楕円錐と平面の交線  




アイディール