ディープラーニング




何を調べ 何を準備し 何を行い そして何が分かるのか?

迷いましたらご相談ください!

今までの実績と合わせてお客様の想像を具体化するお手伝いをさせていただきます。




アピールポイント1   画像処理の専門家

弊社の強みは長年培ってきた画像処理技術にあります。

ディープラーニングは、画像処理との結びつきがとても強い技術です。
画像処理の専門家として現実的で実践的なご提案をさせていただきます。

例えば、以下の様にディープラーニングが予測したクラスの注目領域について可視化などを行いモデルの効果を検討します。

  参照画像:https://www.kaggle.com/c/dogs-vs-cats/data




アピールポイント2   専用モデルの構築

お客様の対象データに特化した人工知能モデルを構築いたします。




アピールポイント3   トータルソリューション

データの取集方法から前処理・学習・テストまで一貫してご提案させていただきます。

例えば、こんなことを最適にご提案させていただきます。

フェーズ 決めること
画像の収集 画像枚数は?、 画像サイズは?、 画像の形式は?(カラー画像、グレー画像)
前処理 強調フィルター、 ノイズ除去、 拡大・縮小補間
学習 既存モデル、 専用モデル
テスト 判定基準は?、 判定方法は? 出力内容は? (分類、回帰予測)



開発環境

プラットフォーム Windows
開発言語 Python
API Keras ( Tensorflow )