ソリューション

当社はお客様の満足を達成し、真の画像処理システムを実現するため、三つのご提案で最適な産業用画像処理ソリューションをご提供いたします。





コアアルゴリズムと画像処理応用の融合

検査、計測、位置決め、認識の各分野に応じた画像処理アルゴリズムをご提案します



知能型次世代画像処理製品

画像処理は従来の知識ベースだけでなく知恵を持つことによって、真の人工知能を備えた次世代の画像処理をご提案します。
●対象物の形状を自動で認識し、煩わしい設定を不要にします。
●教えれば教えるほど賢くなります。
●環境の変化に自動で追従します。




他社とのコラボレーションによる最適なシステムソリューション

当社は当社にとって得意であるところに専念し、世の中のある素晴らしい技術、製品、システムとコラボレーションを積極的に推進して、最適なシステムソリューションをご提案します。
●高速カメラと高速画像入力ボードを組み合わせて超高速画像処理システムをご提案します。
●特殊な光学機器と組み合わせて従来にない新しい画像処理システムをご提案します。
●メカトロ二クスと組み合わせてロボットビジョンをご提案します。



画像処理アルゴリズムの開発

お客様の画像処理テーマをお聞きし、そのテーマの実現に必要な画像処理アルゴリズムの開発をお受けいたします。最終成果物の納品形態には次の種類があります。
■アルゴリズム仕様書
アルゴリズム内容や計算式を仕様書でお渡しいたします。本仕様書に基づき、お客様がプログラム開発を行います。
■アルゴリズム機能を実現するプログラム
アルゴリズム機能をプログラムで実現し、WindowsのDLLまたはオブジェクト形式でお渡しいたします。




画像処理アプリケーションの開発

お客様の画像処理テーマをお聞きし、カメラ、照明および光学系等の画像処理環境の選定を含め、総合的に最適な画像処理アプリケーションシステムの開発をお受けいたします。



画像処理の高速化

画像処理アルゴリズムのGPU対応

お客様のアルゴリズムをGPU処理に置き換え、CPUで実現している画像処理アルゴリズムの高速化を実現します。


FPGA開発

アバールデータ社のFPGA搭載可能な画像入力ボードAPX-3318とイメージプロセッサユニットPSM-3318-02を組み合わせ、フィルター処理、画像変換処理またはエッジ抽出処理等の画像入力時のCPU処理では相当負荷がかかる処理アルゴリズムをFPGAに置き換えることによって高速化を実現します。